三重大学医学部附属病院 臨床研修・キャリア支援センター

キャリア支援について

当センターは、医師の卒後臨床研修ならびに看護師およびその他の医療職の専門教育を生涯にわたり支援し、円滑に行うことを目的としており、臨床指導医やメンターの育成、各種スキルアップセミナー等を開催しております。
今年度に予定されているセミナーは以下の通りです。他にも決まり次第、随時トップページの新着情報にてお知らせいたしますので、そちらをご覧ください。

ページのトップへ戻る

セミナー・講習会のご案内

~医療従事者のための~「コーチング&メンタリング」講演とスキル・トレーニング

イメージ画像日時 2014年2月7日(金)~2月8日(土)
場所 榊原温泉 湯元榊原館

昨年に引き続き、今年もメンター養成講習会受講者を対象にスキルアップセミナーを開催します。1日目の講義では相手の心に届くコミュニケーションの概要を学び、2日目のスキル・トレーニングでは、実践的なトレーニングを実施します。

キャリア支援セミナー「緩和医療への道」

イメージ画像日時 2013年10月24日(木)18:30~20:30
場所 三重大学医学部臨床第2講義室

『緩和ケアとは、ときに告知や副作用でめげそうになった患者を支えて積極治療の質を高め、またときには、最期までその人と家族や友人を支えることでがんと共存した人生を総括する。それは自律をキーワードとして究極のがん医療である。』

講師にNTT東日本関東病院緩和ケア部長の堀夏樹先生をお招きし、ご講演いただきます。

~医療従事者のための~「コーチング&メンタリング」後援とスキル・トレーニング

イメージ画像日時 2013年2月22日(金)~2月23日(土)
場所 榊原温泉 湯元榊原館

まず1日目の講演で思考、意識、言葉、声、表情・態度、心の距離、五感…等の様々な観点で相手の心に届くコミュニケーションの概要を学び、翌日のスキル・トレーニングでは、その内容の実践的なトレーニングを実施します。

第1回キャリア支援セミナー 「わたしがSUPER MICROSURGERYにはまった理由」

イメージ画像日時 2011年12月2日(金) 17:00~18:00
場所 三重大学医学部臨床第1講義室

現在東京大学形成外科で活躍されている成島先生より、0.5mm以下のリンパ管や細い血管を吻合する技術で、婦人科領域や乳腺外科術後の難治性のリンパ浮腫の新しい治療法として注目を集めいているSuper Microsurgeryに関してお話を伺います。
医師だけでなく、看護師、薬剤師、病院内のすべての職種の方々にぜひご参加いただけましたらと思います。
なお、大学院セミナーとしても登録されておりますので、院生・学生の皆さまもお越しください。

第2回キャリア支援セミナー 「キャリア支援が拓く可能性~女性医療人支援を通して見えてきたこと~」

イメージ画像日時 2012年2月3日(金) 18:00~19:00
場所 三重大学医学部臨床第1講義室

日本の大学における女性医療人のためのキャリア支援の第一人者である岡山大学医療人キャリアセンター長である片岡仁美先生をお迎えします。(1) 先輩から後輩へ知識と経験を伝えるネットワーク形成による離職防止、(2) 個々にニーズに合わせた柔軟な働き方を可能とした復職支援、(3) 男女共同参画を目指したサポータークラブ、(4) 病児保育ルームの設立を中心とした次世代育成支援など、多彩な取組で全国的に注目された女性支援の苦労話や楽しいエピソードを伺います。
なお、大学院セミナーとしても登録されておりますので、院生・学生の皆さまもお越しください。

第3回キャリア支援セミナー 「ぶっちゃけレディーずトーク ~男性に聞かせたい働く女性のキモチ~」

イメージ画像日時 2012年3月2日(金) 19:00開始
   2012年3月3日(土) 12:00終了
場所 鳥羽 安楽島  湯元海女の島

日本の大学における女性医療人のためのキャリア支援では先駆的な岡山大学医療人キャリアセンター片岡仁美先生・川畑智子両先生をお迎えします。現在の三重大学、三重県で女性医療人が仕事と家庭を両立しつつキャリアを積んで行く上での問題点と対策をワークショップ形式で話し合います。本セミナーでタスクをご担当頂く川畑先生は、岡山大学で病児保育の立ち上げ、運営に精力的にかかわっておられる先生ですので広くキャリアサポートについての様々な経験談もお聞きすることが出来ます。

また、プロダクトは病院長、看護部長、三重県健康福祉部などにフィードバックされる予定です。なお、大学院セミナーとしても登録されておりますので、院生・学生の皆さまもお越しください。

ページのトップへ戻る

キャリア支援